撮影9日目:2014年5月13日(火曜日)晴れ

昨日の雨も上がって いい天気になりそう。

今日は熊本県の阿蘇での撮影が朝8時から始まるので 福岡を5時には出発しないといけませんでした。

ということは 3時おき・・・。( ̄▽ ̄;)

バードさんのことでなければ こんな早起きして車で3時間はかかる場所へなど行きませんよ。(^_^;)

 

福岡は天気が良かったのですが・・

阿蘇に向かう高速道路・・濃霧がすごくて前がほとんど見えない!!!

さすが山に向かっているだけある!!

結構危険を感じつつも 行かねばならぬ行かねばならぬ!!です!

それでもなんとかバードさんたちが宿泊しているホテルへ到着。

バードさんたちはすでにホテルを出発されて撮影場所へ行かれたようです。

ここでタイのファンの子達と待ち合わせをして いざ仙酔峡へ。

ツツジが咲き誇るその場所で撮影があると聞いていました。

到着しました!!

 

・・が・・・ツツジもなければ バードさんたちの姿もなく・・。

 

あれれ??(@_@;)

 

確かここのはず! もらったスケジュールにはここだって・・。

でも、誰もいないし、撮影チームのバスも停まっていない!!

焦りましたね~。

 

どうやら違うところに来てしまったのか? いえ、撮影場所が当日、急に変更になったそうでした!!

 

そりゃそうですよね。 だって、ここにはもうツツジがない!!

実際の撮影場所になったのは 仙酔峡から車で15分くらいのところにある

長寿ヶ丘公苑だったのです!!(TwTlll)

しかもここ・・住所よりもさらに上へ上へ登らないと見つからない場所。

地元の人に道を聞いても 「あそこに行く道あったかしら?」って・・。

そんな~~~????(((゜Д゜;)))

 

そう、確かに。そうでした。道なき道を行くような そんな場所にありました!!

車じゃなかったら まずたどり着けない。たどり着く気にもならない!!

そんな場所でした。

 

でも、実際に来てみると・・まあ~なんて美しいところでしょう!!

仙酔峡にはもうツツジがなくなっていたので ここが代わりに選ばれたそうですが

うんうん ここはツツジが山一面に咲き誇っていました!!

 

この山の上で 撮影があったそうです。

バードさんが自転車に乗るシーンの・・見逃した(´;ω;`)。

※後で聞きましたが 結局自転車に乗るシーンは場所が急勾配で?なくなったそうで 自転車をそばに置いて・・という風になったとか?

 

それにしても綺麗ですね。

まだ 山の麓には朝の濃霧が残っている。天空の城ラピュタの道”とここは呼ばれているそうです。

阿蘇の盆地には時々雲海と呼ばれる霧が発生するらしく それをこうした山から見ると まるでラピュタに来たように思えるほど幻想的なんだそうです。

ここに来るまでそうした雲海から頭だけ出している山々を見ました。

さぞや撮影シーンは美しかったでしょう・・。見逃した(´;ω;`)。

でも なんとかワンシーンの撮影には間に合ったのでよかったです。ヽ(;▽;)ノ

何のシーンかな?

今年、月の村である七夕祭りに行くのを躊躇しているリンダラーに 自分の誕生日である日にある七夕祭りで さらに今年の七夕は特別なんじゃないか?長年ここに来るのが夢だった月の村の七夕祭りに出ないのはもったいない・・とかそういうセリフを言われていました。

それでも 知らないたくさんの人と会うのは苦手だしたぶん楽しくない・・と迷うリンダラーに 憶測でまだ起こってもいないことを判断するのはよくない、と諭す星の皇子・・そういうシーンでした。

長めのセリフ、しかも人生訓のような深いセリフだったので バードさん自身納得するまでセリフを覚えながら リハーサルの演技をいろいろと試されていました。

どうセリフを喋るか イメージトレーニング中のバードさん。

衣装に着替えて さあ、本番です!

星の皇子の表情に一瞬にして変わる。

OKはすぐに出ました。会心の演技のバードさんも にっこり はじける笑顔!!

その後、チャンネル3用のインタビューに答えるバードさん。

ご自身の出番が終わり 他の出演者の演技が終わるのを待つバードさん。

 

 

 

その後、場所を変えて 阿蘇の温泉地として有名な黒川温泉へ。

すっかり開けた温泉街になったんですね・・ここは。

久しぶりに来てびっくりです。

黒川温泉は広い!! その中の赤い枠の辺りがロケーションエリアでした。

 

この日のバードさん出演シーンが始まるのを待つのは長かったー。

でもその間、黒川温泉観光旅館協同組合インフォメーションセンター周辺でバードさんやノイさんとお話ができたので 長い待ち時間もあっという間に過ぎた感じ。

黒川温泉に着いたのは12時頃。バードさんの出演シーンの撮影が始まったのは3時すぎ・・。

場所は山の宿・新明館の前。

シーンは 「星とユキ、アキラ、リエが帰途につく・・」というシーンだけ。

ドラマの撮影って本当に大変なんですねー。

今日の撮影は早朝8時から夕方5時くらいまでの長丁場で、バードさんの撮影シーンはその中のわずか3シーン。

長い拘束時間で 実際の撮影(本番)でかかる時間は全部で10分あったかしら?

こうした多大な労力をかけたシーンが詰まったドラマになるんだなーと、本編を見るのがますます楽しみになります。

バードさんを始め、他の出演者の方々や ドラマ製作者の方々にはドラマを見る前から感謝します。ドラマを見る人たちが楽しめるよう ワンシーンワンシーンに時間と労力を厭わずかけて作ってくださって。

 

 

黒川温泉での撮影が終わり、

その後はファンのために写真撮影に応じてくれた出演者の方々。

その様子は黒川温泉ホームーページ(季節の写真館2014.5.13)にも掲載されています。

恒例のファン向け写真撮影
恒例のファン向け写真撮影
温泉に来た観光客の人とも快く記念写真を撮ってくれるバードさん 旅の思い出になりましたね
温泉に来た観光客の人とも快く記念写真を撮ってくれるバードさん 旅の思い出になりましたね
帰る前ぎりぎりまでファンの撮影にも応じてくれました
帰る前ぎりぎりまでファンの撮影にも応じてくれました

今日の撮影も無事に終了。お疲れ様でした。

熊本県での撮影はこの日1日だけで 明日の最終日はまた佐賀です!

帰途につくバードさんとノイさん。ノイさん、可愛い~(*´∀`*) ♥

撮影9日目:2014年5月14日(水曜日)曇りのち雨

「きもの秘伝」の日本ロケも今日で最後。

最終日は佐賀県鹿島市にある祐徳稲荷神社です。

ここは京都伏見、茨城の笠間と並ぶ日本三大稲荷神社です。

撮影は朝8時から。福岡から車で1時間半くらいで到着。

すごい!!こんな大きな稲荷神社見たことなかったです!!!

今日はちょっとお天気が悪いんですけど・・最終日なのでどうか雨だけは降らさないでください お稲荷様!!(>人<;)

 

バードさんも到着されました。

そしてまずされたのは、お稲荷様に対してまず手を合わせ深くお辞儀をされたことでした。

さすが信心深いバードさん!!(^人^)

それから今日の撮影についての打ち合わせ。

最初のシーンは 雪女の本性を隠すユキを因縁の稲荷神社に誘い出し、妖怪の本性を見破ろうとする星の皇子、という場面でした。

神社に入る前の手を洗う作法ばっちりでした!!

雪女の手も清めて、神社に入っていきます。

この時の演技、凄みがありました。

次のシーンに行くあたりから 空模様が怪しくなってきて雨がポツポツ降り始めました。(゚д゚lll)

どうか雨よ降らないで!!! バードさんも祈っていたのでしょうが・・。

雨は徐々に強くなり出してきてしまいました。

でも・・・個人的にはこの幻想的な稲荷神社は雨がよく似合うと思いますし

雨がさらに日本っぽい雰囲気を醸し出すと思います。

でも、撮影するとなると・・苦労されたでしょうね。

次は御神楽殿にユキを連れお参りするシーン。

たくさんの一般参拝者もいます。

その方たちに撮影協力をお願いしながら雨の中頑張る撮影隊の方々。

雨ニモマケズ、撮影は続きました。

この距離で撮影を見学。近い~。

リハーサルを重ね、カメラアングルも決定し 本番です!

お参りのシーンも、素晴らしかったです。

 

最初、二礼二拍手一礼の柏手を打つスピードが早かったんです。

「パン!パン!!」って。

ううーーん・・それはちょっと日本的じゃないなあ~(^_^;)、でもタイの人だから仕方ないかなあ~(^_^;)と思いながらも 一つ目の柏手と二つ目の柏手の感覚が短すぎるのが気になっていました。

すると 本番に入る前に、一般参拝者の日本人のご高齢の方が参拝をしにこられて その方が柏手を「パーン! パン!」と打たれました。

そうすると バードさん、本番の時には 同じように「パーン!パン!」とされたのです。

観察をされていたようには見えませんでしたが。

さすが、歌手!!耳で 観察?されていたんですね!!!

これには 本当に感心しました! スーパースターになる人の才能!というか、感覚というか、やっぱり特別だ!って。

 

完ぺきな本番、ばっちグーです!

それにしても ますます雨が激しくなってきました。

午後の撮影、うまくいくのでしょうか・・?

でも、おどろおどろしい妖怪とのシーンは雨もいいですよ。

ここでのシーン、雨の音も聞こえてて 雰囲気が増して大好きです。

 

 

午後からはどしゃぶり。

しろし~でしょうねえ・・・。

雨雨雨・・・の撮影場所は青い丸で囲んだ御本殿の上にある赤鳥居。

 

ちなみに最初のユキと手を洗うシーンは黄色丸の手水舎。

次のお参りのシーンは赤丸の護神楽殿。

 

その場所の詳細はこちらのページ→祐徳稲荷神社神域図から見られます。

ここは場所は狭くて、撮影風景は見られませんでした。

見られるのは 出番を待機しているバードさんの姿だけ。

大雨で気温も下がって寒そう。

撮影を見守るファンも寒そう~!って、本当に寒かったです。(´・ω・`)

撮影を続けるのは難しいくらいの雨でしたが それでも皆さん頑張ってシーンを撮り終えたようです。

バードさんも雨の中、本当にお疲れ様でした。

 

 

下に降りる途中、本殿にも立ち寄り ここでファン向けの撮影会。

自分はカメラ撮るのが下手!というか遅い!! 撮れた写真はこの一枚だけ・・。

トホホ・・(つд⊂)

テレビや新聞の取材人の数、凄かったです。

日本ロケが始まった頃はまだ知られていなかったバードさんのドラマ撮影の話題は

撮影が佐賀に移った頃から知られるようになってきて 新聞やテレビで取り上げられるようになってきて 最終日の今日はこの人数の取材陣が殺到していました。

 

この様子は後日、RKBで20分くらいの枠で取り上げられ放送されました。

佐賀県の知事さんも撮影現場を表敬訪問されました。

佐賀県はこのドラマの誘致に力を入れられたそうで 福岡だけでなく撮影が全九州で行われるようにしてくれたのは 佐賀県の熱意の賜物だと思います。

全九州撮影を叶えてくださって、ありがとうございます!!

放送されたのは5月24日、福岡RKBの「今日感テレビ」の中ででした。

テレビをカメラで撮影・・(^_^;) したものなので 音がよくないですけど・・

すみません。

 

この日はサガテレビの方でも特集が放送されたそうですが、まだビデオを入手できていません。

佐賀テレビやRKBのホームページなどに動画を載せてもらえるとタイのたくさんのファンの人達も見られていいのですが・・。

福岡の放送番組もタイのファンには喜ばれましたから。

 

佐賀県は今回のバードさんのドラマ撮影の写真や動画を使ってタイからの観光客集客に力を入れたい!と言われていました。

それはものすごく効果的です。

国民的スーパースターのバードさんの動向はどんな小さな行動もニュースで取り上げられるのですから 日本でバードさんについての放送がこれだけ長く流れたとなると その話題はタイのニュース番組だけでなく、他のバラエティー番組などでも放送されるので ロケ地ももれなくタイの人たちの目に入ります。

その点から言っても 国内だけ、それも一部の地域でしか見られなかったこの特集を番組ホームページか、福岡や佐賀、北九州のフィルムコミッションなどのホームページで公開して全世界で見られるようにすれば効果は倍々です。

 

バードさんはタイのスーパースターですが、ファンはアジア各地はもちろんアメリカ、ヨーロッパにもたくさんいるのですから

ネットを使った動画配信などをよろしくお願いします!!

ドラマの主題歌をマスコミの要望に応えて アカペラで歌うバードさん。

雨の音が伴奏して 素敵でした。

今回 取材に来た人たちはとてもラッキーですよね!

こんな間近でバードさんの生歌を聴けるなんて!

タイでバードさんのコンサートに行って この距離で歌を聴くとしたら日本円で2万円のチケットを買わないと聴けないんですよ~。・ノロ・)ヒソヒソ

5月6日から始まった「きもの秘伝」九州ロケはこれにて全終了!!

いろんな場所でロケがありましたね。

そのロケ地全てがバードさんが訪れた場所としてファンの間では聖地になるでしょう!!

タイからはもちろん日本のファンの人達もバードさん縁の地として

九州を訪れるでしょう。

撮影が終わり、ノイさんが帰りのパスに乗り込む前に 声をかけてくださいました。

「夢に見た日本ロケが実現して、それが大好きな九州でできて本当に嬉しかったよ!」と。

 

そうですね!自分もそう思います。

まさかバードさんのドラマを日本で撮影されるなんて!?それも地元の九州で!!??

夢に見ても 現実になるなんて思いもしませんでした。

日本ロケをされたとしても タイで人気なのは東京や北海道、京都です。

九州の知名度は残念ながら タイでは低いので まさかロケ地に九州が選ばれることはないだろう・・とあきらめていました。

 

でも、願えば叶う! 

 

もともと親日家で有名なバードさん達。

そして中でも九州が一番好き!!と思って下さっているバードさんとノイさんがこの九州全ロケを願ってくださったんでしょう、それで実現した夢!

ありがとうございます! バードさん、ノイさん!!!

おかげさまで夢の日々を送らせていただきました ♥

 

(*^U^)人(≧V≦*)/ High five!! Dream 10 days has finished!!

ขอบพระคุณพี่เบิร์ดพี่น้อยที่ทำให้ความฝันเป็นจริงนะคะ

 

ドラマの放送、楽しみに待っています!!!

 

チーム帰国:2014年5月15日(木曜日)晴れ 

昨日の大雨は翌日には上がり、すっかりいい天気に戻りました。

今日に撮影を延期されたらよかったのに・・

でも撮影が終わるや、もう次の日には帰国。

2週間近い滞在もあっという間、今日はバードさん達以外の撮影クルーの皆さんがお帰りになりました。

 

今回、私たちファンが撮影に同行、そして近くでそれを見学するのを快く許してくださったドラマ制作会社のオーナー・พี่หน่องノンさんと助監督のพี่ติ้งティンさんには大変お世話になりました。

普通、こうしたスターの撮影にファンが見学に来るのはあまり好まれない、ましてそれがタイのスーパースターのバードさんであればさらに近くで見学するなど許可はされないだろうと思っていました。

たとえバードさんが許してくれたとしても ドラマ撮影には邪魔に思われるかもしれません。

でも、ノンさんはいつも私たちに優しい笑顔で毎日話しかけてくださって同行で疲れていない?ご飯はちゃんと食べた?など心をかけてくださっていました。

そしてティンさんも 助監督という忙しい仕事をしながらも 私たちファンが間違いなく撮影場所に来られるよう翌日のスケジュールを詳細に教えてくださったり、撮影中もバードさんがよく見える位置にいられるようにしてくださったり、とにかく日本の場合では考えられないくらいのよい待遇をファンにしてくださいました。

その他の関係者の方々、撮影クルーの皆さんもファンに優しい皆さんばかりでした。

 

撮影見学で見たシーンをテレビで見るとき、もれなく「きもの秘伝」チームの方々の優しさを思い出すでしょう。

 

素晴らしい想い出を 本当にありがとうございました。

ขอบพระคุณทีมงานของกลกิฌมฌนทุกท่านมากๆที่ทำให้เรามีความสุขทุกวันและมีความทรงจำที่ดีมากมายนะคะ

バードさん帰国:2014年5月16日(金曜日)晴れ

福岡発バンコク行TG649でチームより一日遅れで帰国されたバードさんとノイさん。

 

お二人とも晴天続きの屋外のロケで日焼けされたみたいですね。

 

来日から11日間、おそばに居させていただいてありがとうございました。

たくさん、たくさん想い出ができました。

 

バードさんとノイさんとこんな風にいつも一緒にいられたこの11日間は夢の日々でした。

 

タイであるコンサートで会えるのは1年に1回が精いっぱい。

次のコンサートはたぶん来年。それまでお二人に会えませんが、福岡をはじめ九州の撮影場所がバードさん達の面影となってくれたので 会えるまでは寂しくなく過ごせるでしょう。

 

タイに帰ってからは 本格的にスタジオや国内のロケ地でドラマ撮影は続くそうですので お体大事に、頑張ってくださいね。

 

 

今年の12月の放送を楽しみに、そしてドラマのヒットを心からお祈りしております。

 

ขอให้กลกิโมโนประสบความสำเร๋จมีผู้คนรักชมมากๆนะคะ